スポーツを通じてグローバルな教育のサポート、日本のフットサルの普及とファン拡大、スポーツ選手の「セカンドキャリア」の雇用で社会貢献します

スクールコンセプト

9ine Futsal Schoolのスクールコンセプトは「ゴールを決めれる選手」になろう!

日本のフットサル界を代表するストライカー森岡薫、渡邉知晃が指導するポイントは「得点感覚」
様々なポジションのプレイヤーにも、得点を取る為の「動き」「判断」「ボールコントロール」を指導します。

◆なぜフットサルを幼少期に習得すると良いか?◆
ブラジルやスペインなどのフットボール強豪国では、幼少期にフットサルのトレーニングから始まります。
狭いコート、少人数で行うフットサルでたくさんボールに触り、積極性、テクニック、判断力を身につけます。
現代のサッカーでは、身体能力だけでなく、個々の技術や瞬時の判断力などトータルの能力が求められるようになってきました。
フットサルは狭いコートで行うことにより、ディフェンスとの距離感が近く、サッカーに比べスペースもあまりない中での細かな技術、瞬時の判断力が求められます。
身体能力が掲載され、柔軟に物事に取り組むことができる小学校年代でトレーニングを行うことにより、より確かな技術、早い判断力、個人戦術が身につきます。
子供達はボールを触れば触った分だけうまくなります。
フットサルはサッカーに比べたくさんボールを触ることが出来るのも特徴です。

スクールコーディネーター 渡邉知晃(府中アスレティックFC/現フットサル日本代表)

watanabe_futyu

コンセプト

スクール

9ine Futsal School 9ine Futsal School狭山校

PR動画

Instagram

パートナー紹介

リアルエステートジャパン

visiongym新橋

総合型地域スポーツクラブ 絆

ソプラティコ狭山

多摩川球's倶楽部

スフィーダ

PAGETOP
Copyright © 株式会社Global9(グローバルナイン) All Rights Reserved.
Powered by Hew One's Way