2月25日、墨田区総合体育館で行われた、ゼビオFリーグ プレーオフ2nd Round 名古屋オーシャンズ vs ペスカドーラ町田の試合は、3ー0でペスカドーラ町田が勝利し、Final Roundシュライカー大阪戦への切符を獲得しました。

2月25日

4/5位決定戦
フウガドールすみだ vs 府中アスレティックFC

前日の試合で敗戦した2チームによる4/5位決定戦。
名古屋オーシャンズに引き分け、悔しい結果に終わるも流れに乗る府中アスレティックC
ペスカドーラ町田に7-2という大敗を期したフウガドールすみだ
001009
一発勝負のプレーオフという大舞台、落とすことのできない試合は開始から攻防が続きましたが、前半16分、府中渡邉知晃選手が先制。
代名詞ともいえるコーナーキックからのボレーシュートで先制点を決めると、一気に流れが府中になり、後半連続ゴールで4-0でゲームセット。
府中アスレティックFCリーグ4位、フウガドールすみだリーグ5位の結果となりました。
004

003

2nd Round
名古屋オーシャンズ vs ペスカドーラ町田

昨年まで名古屋オーシャンズに所属していた森岡薫選手にとっては何としてでも勝ちたい相手。
前日の試合フウガドールすみだに7-2で勝利し勢いに乗るペスカドーラ町田。
府中アスレティックFCに2-2で引き分けて2nd Roundへ進出した名古屋オーシャンズ。

002010

先制点は前半14分森岡薫選手。
013
015
1-0で前半を折り返し、後半1分にキャプテン金山選手が追加ゴールを決め、名古屋オーシャンズを突き放すと、17分にイゴール選手が相手のパワープレーの隙をついてさらに1点を追加しゲームセット。

Fリーグの9年間の歴史を覆し、絶対王者の名古屋オーシャンズを破る見事な結果となりました。
002

Final Round
シュライカー大阪 vs ペスカドーラ町田
大阪市・岸和田市総合体育館にて
第一試合:3月4日(金)19:00キックオフ
第二試合:3月5日(土)16:00キックオフ
※第一試合でペスカドーラが負け、引き分けの場合、シュライカ―大阪の優勝が確定。